鉄斎美術館

鉄斎美術館展覧会

鉄斎の七福神

会期

前期:2019年1月5日(土)~2月11日(月・祝)
後期:2019年2月16日(土)~4月1日(月)

会場 鉄斎美術館別館「史料館」
開館時間 午前9時30分~午後4時30分
休館 会期中無休
ただし2月12日(火)~15日(金)は展示替えのため休館
入館料

無料

展覧会の見どころ

 七福神は、布袋、大黒天、寿老人、毘沙門天、恵比須、弁財天、福禄寿の七柱の神様の総称で、鉄斎が好んだ画題のひとつです。中国絵画や大津絵に学び、ユーモラスに表現された神々の姿は、今日でも見る者を楽しませます。また、長寿を喜んだ鉄斎は、不老長寿をあらわす寿老人を自身に見立てて描き、賀寿の祝いに親しい知人たちへ贈りました。福をもたらす神様として親しまれる、鉄斎の七福神をお楽しみください。

主な展示作品

大津絵図 慶応3年(1867) 32歳 掛軸
三穂戎図 明治時代 40歳代 掛軸
七福遊戯図 明治時代 60歳代 巻子
朱寿老図 明治38年(1905) 70歳 掛軸
擬土佐又平筆法遊戯人物図 大正元年(1912) 77歳 掛軸
福神遊戯図 明治~大正時代 70歳代 掛軸
大布放賭図 大正8年(1919) 84歳 掛軸
布袋遊戯図 大正10年(1921) 86歳 掛軸
七福遊戯図 大正11年(1922) 87歳 掛軸
宝来船図 大正12年(1923) 88歳 掛軸
宝珠絵槌 大正13年(1924) 89歳 小槌

次回展覧会

「鉄斎と茶の湯」

会期: 前期 2019年4月6日(土)~5月12日(日)
後期 2019年5月17日(金)~6月23日(日)

「富岡文庫の世界-鉄斎・謙蔵父子の愛蔵本-」

会期

2018年12月2日(日)~2019年2月7日(木)

会場 宝塚市立中央図書館聖光文庫(入場無料)
開室時間 午前10時~午後5時
休館 水曜、第2金曜、年末年始(12月29日~1月3日)