清荒神便り

涅槃図の公開

今年も3月13日(金)~15日(日)の3日間、講堂にて涅槃図が公開されます。

公開時間 10:00~16:00

涅槃図とは、釈尊が沙羅双樹の下で涅槃(入滅)に入る時の頭を北、面を西、右脇を下にして臥し、周囲に弟子をはじめ、菩薩、天竜、動物などが泣き悲しむ様を描いた図です。

年に一度の貴重な公開です。

ぜひ、ご覧ください。

また、15日(日)は11時から法要、小法話、お供物の授与もございます。

詳しくはホームページの行事案内「涅槃会」をご覧ください。

清荒神便り