清荒神便り

清荒神便り

新年あけましておめでとうございます!

新年あけましておめでとうございます。

今年は暖かく、年明けの瞬間に例年通りの多くの方にお参りいただきました。

新しい年の開運を除夜の鐘と共に迎えられました。

本年も皆様にとって良い年でありますように。

いよいよ年の瀬! 納(おさめ)三宝荒神大祭

今年も残りわずか。

本日、12月27日は納三宝荒神大祭。

午前10時より、拝殿にて大般若経転読法要が執り行われました。

明日28日も同様に拝殿にて行われますので、一年のご加護に感謝して、ぜひお参りにお越し下さい。

今月23日からは、正月期間限定の布袋尊、吉兆、星祭の授与も開始しています。

また、参道でも毎年恒例のしめ飾り屋さんも出店され、お正月モード全開、多くの方で賑わっています。

詳しくは、ホームページ「納三宝荒神大祭」、「授与品のご案内」をご覧ください。

昨年の秋のお茶会

今年も11月18日(日)に秋のお茶会(野点席)を開催いたします。

時間 10:00~15:00

場所 史料館前の広場

料金 300円(お菓子付き)

昨年は晴天の下、約530名の方に来ていただき、美味しいお茶とお菓子、美しい紅葉を楽しまれました。

テーブル、イスを用いた野点席ですので、難しい作法は要りません。

どなた様も、どうぞお気軽にお越しください。

 

大イチョウのギンナン

朝晩は涼しくなり、境内にも秋の訪れが。

境内の中央にそびえる、樹齢推定400年、宝塚市天然記念物に指定される大イチョウが2本。

その大イチョウにギンナンの実が沢山なっています。

自然に落ちたギンナンの実は当寺職員が拾い集め、丁寧に洗って乾燥させ、袋詰めにします。

毎年、10月末~11月初にお札・ご祈祷などを受けられた方に、その袋詰めのギンナンを授与させていただいています。

秋のお参りの記念にぜひどうぞ。

お越しの際は頭上からギンナンが落ちてくる時がありますので、お気を付けください。

地蔵盆 大施餓鬼会(塔婆供養)

8月24日、今年も「地蔵盆 大施餓鬼会」の法要が執り行われました。

台風で天候が心配される中、多くの方にお参りいただきました。

一願地蔵尊前では施餓鬼法要の後、事前に申し込まれた方の塔婆供養、小法話、お供物の授与が行われました。

塔婆供養は毎年7月1日~8月24日まで申込みを受付けています。

ご先祖様を供養して、今生かされている事に感謝いたしましょう。

詳しくはホームページの行事案内「地蔵盆 大施餓鬼会」をご覧ください。

お大師様の誕生日

 

毎年6月15日は弘法大師様の誕生を祝う法要が執り行われます。

今年は朝から生憎の雨模様でしたが、法要が始まる午前11時には雨もあがり、多くの方にお参りいただきました。

11時から本堂にて法要、引き続き12時20分頃から修行大師像前にて法要、その後、法話、お供物授与が行われました。

来年もぜひお越しください。

詳しくはホームページの行事案内「弘法大師 降誕会」をご覧ください。

モリアオガエル

今年も史料館、入口横の水盤に「モリアオガエル」がやって来ました。

モリアオガエルは、無尾目アオガエル科の両生類で日本固有種。

体長5~9㎝でメスの方が大きく、背面は緑色で不規則な褐色斑をもつものがある。

主に本州の山間部に生息し、4~6月頃に水辺付近の樹上に泡状の卵塊を産み付ける。

卵内で、オタマジャクシとなってから落下して水面に入る。

天然記念物に指定している地域が多い。

珍しいカエルらしいので、お参りの際はお立ち寄りください。

 

2018年5月8日 仏生会・花まつり

 

今年もお釈迦様の誕生を祝して行う「仏生会・花まつり」が5月8日(火)に執り行われました。

あいにくの空模様でしたが、多くの方(約400人)にお参りいただき、午前11時からの慶讃法要に参列、本堂内のお釈迦様に甘茶を注がれました。

「仏生会・花まつり」は毎年5月8日に行われ、ご参拝の皆様には甘茶の接待もございますので、ぜひ来年もお越しください。

今年は清荒神参道商店会のゆるキャラ「さんぽリュウ」もお参りに来てくれました。

詳しくはホームページの行事案内「仏生会・花まつり」をご覧ください。

春季三宝荒神大祭28日

4月28日(土)昨日に続く晴天の下、春季三宝荒神大祭の2日目が執り行われました。

今年から内容、時間が変更となり、午前10時の大般若経転読法要は行わず、庭儀百味練供養大法会が午前11時から始まりました。

当山の法主が大阿(導師)となり、一山の僧侶が出仕し、山伏、伶人の奏楽を先頭に境内を練り、三宝荒神王の御宝前に喜代寿女(きよすめ)が捧げる百種の蔬菜や果物を献供して、世界の平和と五穀豊穣をお祈りしました。

春季三宝荒神大祭は毎年4月27・28日の2日間行われますので、ぜひお参りにお越し下さい。

詳しくはホームページの行事案内「春季三宝荒神大祭」をご覧下さい。

春季三宝荒神大祭27日

4月27日(金)晴天の下、春季三宝荒神大祭の1日目が執り行われました。

今年から内容、時間が変更となり、午前10時の大般若経転読法要は行わず、本尊供理趣三昧法要が午前11時から始まりました。

本堂にて行われる法要には、多くの一般ご参拝の方も堂内に参列されました。

明日28日は11時から、喜代寿や僧侶が境内を練り歩く、定儀百味練供養大法会が行われますので、ぜひお参りにお越し下さい。

詳しくはホームページの行事案内「春季三宝荒神大祭」をご覧下さい。