行事案内

仏生会(花まつり)

5月8日

花御堂と釈尊誕生仏

陰暦4月8日に釈尊の誕生を祝して行う法要です。釈尊はルンビニー園で誕生すると、すぐに7歩ほど進み、右手で天を、左手で地を指して、「天上天下唯我独尊(てんじょうてんげゆいがどくそん)」と言い、それに感激した天竜が甘露の雨を降らしたといいます。それに因んで花御堂はルンビニー園を、甘茶は甘露の雨を表し、釈尊誕生仏に甘茶を灌いでお詣りするようになりました。

慶讃法要

5月8日 11時より

本堂にて慶讃法要

5月8日 10時より16時まで

参詣の皆様も本堂内にて甘茶を灌いでいただき、甘茶の接待もございます。

2021年5月8日 仏生会・花まつりの中止
2021年は本堂内での甘茶灌ぎ、甘茶のご接待を中止し、僧侶のみで法要を執り行います。