行事案内

春季三宝荒神大祭

4月27日・28日

本尊供理趣三昧法要(27日)

声明(仏教音楽)を主としたリズミカルなお勤めで、戦争や災害で亡くなった方々や一切の萬霊が成仏するようにお祈りする法要です。

4月27日 午前11時より

本堂にて本尊供理趣三昧法要

※2018年より開始時間が変更となりました。また、午前10時からの大般若経転読法要はございません。

庭儀百味練供養大法会(28日)

当山の法主が大阿(導師)となり、一山の僧侶が出仕し、山伏、伶人の奏楽を先頭に境内を練り、三宝荒神王の御宝前に喜代寿女(きよすめ)が捧げる百種の蔬菜や果物を献供して、世界の平和と五穀豊穣をお祈りする厳粛な儀式です。

4月28日 午前11時より

境内にて庭儀百味練供養大法会

※2018年より開始時間が変更となりました。また、午前10時からの大般若経転読法要はございません。

春季大祭 喜代寿女募集について

毎年2月末頃~4月中旬、行列に参加していただける喜代寿女(きよすめ)を募集しています。

※今年(2018年)の募集は締め切りました。

※2018年より、時間が変更となっております。

参加資格 18~30歳位までの未婚女性
日時 2018年(平成30年) 4月28日(土) 8時~14時半頃
募集期間 毎年 2月末頃~4月中旬
※定員になり次第、締め切らせていただきます。
※当日は付き添いの方(女性)1名もお越しください。
予定 8時集合~ 順次着替え
10時~ 説明、記念撮影、移動
11時~ 行列(庭儀百味練供養大法会)
13時頃終了~ 着替え、昼食、解散

※参加無料です。
当日の衣装、昼食はこちらでご用意いたします。

詳しくは電話にてお問い合わせください。
TEL:0797-86-6641