境内案内

納札所

拝殿に向かって右側には、白壁の「納札所」があります。ここは、当山で授与した古い御札、吉兆、御守を、この1年の御礼を兼ねてお納めするところです。

※25年5月から、当山での焼却が環境問題等により困難となり、おさめ物の制限と一部有料化を実施させていただいております。

 

お願い

(1) 当山で授与した御札、御守、吉兆は納札所へ納め、布袋尊、お社、神具、その他の物は受付(眷属堂)へお持ち下さい。

(2) 手さげ袋、包み紙、紙(ビニール)袋などはお持ち帰り下さい。

(3) 納札所受付時間は8時~17時です。早朝、夜間は閉鎖していますので、おさめ物は昼間にお持ち下さい。

 

天堂受付(眷属堂)でお受けする納物

納物 費用
当山で授与した、おふだ、お社、御守、布袋尊など。 無料
当山で授与していない、お社、念珠、しめ飾り、人形など。 有料

本堂受付でお受けする納物

納物 費用
仏像、位牌、集印帳、過去帳、念珠、掛軸など。 有料

※仏壇、表札、印鑑、結納品などはお受けできません。