境内案内

清荒神清澄寺 TOP  »  境内案内  »  拝殿

清荒神清澄寺
兵庫県宝塚市米谷字清シ1番地
(阪急宝塚線清荒神駅下車)

【TEL】0797-86-6641
【FAX】0797-86-6660
お電話でのお問い合わせは、9時~17時の間にお願いします。

鉄斎美術館

【TEL】0797-84-9600
【FAX】0797-84-6699
お電話でのお問い合わせは、10時~16時の間にお願いします。

※おかけ間違えのないようご注意ください。

拝殿(天堂)

拝殿

天堂には、三宝荒神王、大聖歓喜天(聖天)、十一面観世音菩薩他、福徳を授ける諸神諸仏が祀られています。聖天さまは仏教守護の神として、祈れば富貴を与え病を除き、夫婦和合・子を授けると言われています。また十一面観世音菩薩も除病・滅罪・求福を祈れば現世利益を得ることが出来るとされています。

日々の修法には、白飯・赤飯・小豆・神酒・菓子・果物・餅・それに聖天さまの好物大根・おだんが供えられます。

東面した拝殿から浴油堂が棟つづきになり、三宝荒神・歓喜天尊の合行如法浴油供(ごうぎょうにょほうよくゆく)の秘法が、毎日当山法主により華水供(けすいく)一座、浴油供二座の計三座、平和と繁栄、愛と福徳の祈りをこめ厳かに行われています。尚、法務による法主不在の日も、自ら、その間のお勤めを前日または数日前から行う「拝み越し」を修し、一日も途切れることはありません。

また拝殿では、各大祭、月例祭(毎月28日)、月旦祭(毎月1日)に大般若経転読法要が奉修され、世界の平和や除災招福がお祈りされています。尚、浴油堂は秘密の戒壇として法主と坦行事(だんぎょうじ)以外の入座は許されません。

浴油堂

浴油堂

拝殿内陣

拝殿内陣

正月で賑わう拝殿-1
正月で賑わう拝殿-2

諸堂案内

  • 山門
  • 拝殿
  • 眷属堂
  • 護法堂
  • 荒神影向の榊
  • 眼神祠
  • 龍王堂
  • 納札所
  • 火箸納所
  • 神変大菩薩
  • 宝稲荷社
  • 本堂
  • 本堂受付所
  • 一願地蔵尊
  • 修行大師像
  • 護牛神堂
  • 龍王滝
  • 池苑
  • 清邦文化会館
  • 鉄斎美術館
  • 史料館
次 前 ▲ページトップへ